logo

 

argonauta image

アオイガイ(カイダコ)
【学名】argonauta argo

繊細な構造とモノトーンの美しいフォルムを持つその貝は、
子供のための揺り籠。

母親は、これを抱えて海の表面に浮かび上がり、漂う。
やがて、卵から孵った子どもたちは泳ぎ去る。

住まいは、人と人が独立した立場で、
愛を育み、保護し合い、触れ合う場所。

私たちは、住まいを、
住まい手の営みや、成長に合わせて、
住まい手自らが創り、成熟させていく器と考えます。

住まいのカタチは住まい手の数だけあります。

私たちは、住まい手と共に、
それぞれの個性に合った、
心地よく、長く住み継いでいける、住まいについて、
考えていきたいと思います。

 

What's New

■2009.02.23 サイト一般公開開始。